ご希望の神社・寺・教会情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

神社・寺・教会

トップページへ戻る

メニュー 閉じる

旅探(たびたん)

2020年全国の行ってみたい
寺ランキングTOP20

2020年全国の行ってみたい寺ランキングTOP202020年全国の行ってみたい寺ランキングTOP20

日本には数多くの寺があり、特に有名な寺は、地元の人だけでなく、国内外問わず多く方が訪れる観光スポットです。荘厳かつ神聖な雰囲気が味わえる日本の寺は、草木や花々で彩られ、四季折々の姿で目を楽しませてくれます。
「2020年全国の行ってみたい寺ランキングTOP20」では、全国各地の寺から人気のある寺をピックアップして、ランキング形式にてご紹介。庭園の美しい寺や、弘法大師空海や聖徳太子といった人物にゆかりのある寺、世界遺産に選ばれている寺など、幅広く掲載しています。
住所や交通アクセスといった基礎情報や周辺施設の情報はもちろん、実際に行った方の口コミ・写真も掲載しているので、旅行や寺巡りの計画にお役立て下さい。

1 清水寺京都府

  • 清水寺
  • 清水寺
  • 清水寺

清水寺の概要

京都府京都市東山区の清水寺は、坂上田村麻呂によって建てられた寺院です。古くから幅広い層に愛されており、多くの人が参詣しています。
清水寺で有名なのは、本堂から張り出している舞台。御本尊・十一面千手観世音菩薩に芸能を奉じる際に使用される舞台で、日本古来の建築方法で崖の上に築かれており、約13mもの高さがあります。また「清水寺」という名は清水が流れる「音羽の瀧」が由来。水を柄杓(ひしゃく)で汲んで祈願します。

口コミ

京都府京都市にある清水寺は坂の上にあるのですが、その坂の途中には雑貨屋さんやご飯屋さんがあります。食べ歩きをしながら登るのもおすすめです。清水寺からの景色はとても綺麗で、四季によって楽しみ方が変わります。その中でも私は紅葉がおすすめです。一面真っ赤になり、特に夕焼けは絶景です。ぜひ景色を楽しんでみて下さい。

投稿者Mikiさん

すべての口コミを読む

所在地

〒605-0862 京都府京都市東山区清水1丁目294

交通アクセス

清水五条駅」下車 徒歩19分

2 金閣寺(鹿苑寺)京都府

  • 金閣寺(鹿苑寺)
  • 金閣寺(鹿苑寺)
  • 金閣寺(鹿苑寺)

金閣寺(鹿苑寺)の概要

金閣寺は京都府京都市北区の寺院で、正式名称は「鹿苑寺」(ろくおんじ)と言います。室町幕府三代将軍・足利義満は、この地に山荘・北山殿を建てました。そのなかでお釈迦様の骨を祀る建物・舎利殿として作られたのが、金閣だったのです。この金閣があまりに有名で、寺全体を金閣寺と呼ぶようになりました。
金閣には金箔が貼られていて、屋根の上には鳳凰が乗っています。敷地内には庭園があり、中心の鏡湖池に映る金閣が見どころです。

口コミ

京都市北区にある金閣寺(鹿苑寺)の建物の美しさは圧巻の一言で、金色に輝く建物は見る者を魅了します。何度か訪れたことがありますが、その美しさは変わりません。また茶屋があり、庭の席で本格的な抹茶を頂くことができ、とても風情があります。京都を訪れた際はぜひ立ち寄ってみて下さい。

投稿者石川遼さん

すべての口コミを読む

3 浅草寺東京都

  • 浅草寺
  • 浅草寺
  • 浅草寺

浅草寺の概要

浅草寺(東京都台東区)は、飛鳥時代の628年から続く寺院です。源頼朝や足利家などの信仰も集めていました。江戸時代に入ると庶民との結び付きも強くなって、参詣や行楽、歓楽を楽しむ人々で賑わい、明治維新以降も浅草寺とその周辺は活気づいています。
浅草のシンボルで撮影スポットとして有名なのが、浅草寺の門・雷門。正式名称は風雷神門で、風神と雷神が門の左右に安置されていることが由来です。

口コミ

東京の名所である「浅草寺」へ行ってきました。五重塔が大変素晴らしく、見れて良かったのですが、大人気の施設なので大混雑してました。特に外国人の方が多かったです。混んでいても、浅草独特の雰囲気を楽しめたので満足して帰りました。今度行くときは夜に行き、ライトアップされている浅草寺を見たいと思いました。

投稿者レンレンさん

すべての口コミを読む

所在地

〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目3-1

交通アクセス

浅草駅」下車 徒歩5分

4 東大寺奈良県

  • 東大寺
  • 東大寺
  • 東大寺
  • 東大寺
  • 東大寺

東大寺の概要

奈良県奈良市の東大寺は、奈良時代に聖武天皇が創建しました。聖武天皇は仏教による国家の安泰を目指した人物で、「奈良の大仏」と呼ばれる盧舎那仏(るしゃなぶつ)の制作も命じています。
東大寺の大仏殿は、世界最大規模の木造建築。また二月堂では、旧暦2月に僧侶達が人々の罪を懺悔し幸福を祈る「修二会」(しゅにえ)が行なわれます。この祭りは「お水取り」とも呼ばれ、奈良時代に開始してから途切れたことはありません。

口コミ

奈良に行ったら観光地として、東大寺の大仏はやはり外せません。その大きさは実際目の前にすると、あまりの迫力に圧倒されます。東大寺自体、閑静で優雅な佇まいで、それだけでもため息が出るほど素晴らしいです。歴史の重さを感じるとともに、人間の計り知れない年月をかけて造る、その忍耐や努力にも、ただ脱帽するばかりです。便利な時代になった今、ふと昔の人たちのスケールの大きな半端のない信心深さに、感銘する時間でした。

投稿者N.Kさん

すべての口コミを読む

所在地

〒630-8587 奈良県奈良市雑司町406-1

交通アクセス

近鉄奈良駅」下車 徒歩16分

5 善光寺長野県

  • 善光寺
  • 善光寺
  • 善光寺
  • 善光寺
  • 善光寺

善光寺の概要

長野県長野市にある善光寺は、一光三尊阿弥陀如来像(いっこうさんぞんあみだにょらいぞう)を御本尊とする寺院で、この仏像は日本最古だと言われています。
はじめ、この御本尊は別の場所にありましたが、642年に長野市へと移りました。
善光寺の本堂は何度も火災にあっていますが、そのたびに復興されています。御本尊は絶対秘仏のため公開されていません。本堂内部には、自分の患部と同じ箇所を撫でると治ると信じられている「びんずる尊者」などがあります。

口コミ

全国各地にある善光寺の本山にあたるお寺で、奈良時代から平安時代にかけて創建されました。
江戸時代には、「遠くとも一度は詣れ善光寺」といったフレーズができるほどで、伊勢神宮と並ぶほどの人気を保っていました。
国宝に指定された本堂をはじめ、いくつかの重要文化財を保有しており、押しも押されぬ長野の名刹です。
また、本家の戒壇巡りができる場所でもあるので、参拝の際にはぜひ一度体験して頂きたいです。

投稿者釣り野伏せさん

すべての口コミを読む

6 法隆寺奈良県

  • 法隆寺
  • 法隆寺
  • 法隆寺

法隆寺の概要

法隆寺は、奈良県生駒郡斑鳩町にある寺院で、聖徳太子が創建しました。一度全焼したと伝わっていますが、奈良時代初頭までに再建・整備されており、これが世界最古の木造建築群・西院伽藍にあたります。
西院伽藍にあるのは、五重塔や金堂など。五重塔の最下層では、お釈迦様の説話から4つの場面を表した群像が見られます。東院伽藍には夢殿や舎利殿などがあり、舎利殿に安置されているのは2歳の聖徳太子が合掌した際、その手から出現したというお釈迦様の遺骨です。

口コミ

法隆寺は、奈良県生駒郡斑鳩町にある有名なお寺です。聖徳太子が建立後、一度消失し、現存する寺院は再建された物です。境内に入ると日々の喧騒を忘れるような、歴史を超越した静寂な空気に包まれます。世界遺産にも登録されている、世界最古の木造建築物ですが、古代の建築技術の素晴らしさには圧倒されます。

投稿者M3353さん

すべての口コミを読む

所在地

〒636-0115 奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1

交通アクセス

法隆寺駅」下車 徒歩16分

7 長谷寺神奈川県

  • 長谷寺
  • 長谷寺
  • 長谷寺

長谷寺の概要

神奈川県鎌倉市にある長谷寺は、736年(天平8年)の聖武天皇の時代に創建されたと伝わります。御本尊は、9.18mの高さにもなる十一面観音菩薩像で、木彫仏では国内最大級です。
長谷寺は「鎌倉の西方極楽浄土」と言われていて、季節によって梅や桜、蓮などの花が見られます。特に景勝地として知られているのが、眺望散策路のアジサイ。約2,500株のアジサイが梅雨の時期に咲き誇る姿は、相模湾への眺望と相まって風情があります。

口コミ

観音様で有名な長谷寺に行って来ました。近くに鎌倉の大仏様もあるからか、観光客が大勢いました。写真は撮れませんでしたが、観音像の大きさには圧倒されました。見晴台からの景色も綺麗で、境内も綺麗に手入れされているので、とても清々しい気持ちになれました。
毎月18日には転輪蔵を回すことができるようなので、今度行ってみようと思います。

投稿者takeちゃんさん

すべての口コミを読む

所在地

〒248-0016 神奈川県鎌倉市長谷3丁目11-2

交通アクセス

長谷駅」下車 徒歩4分

8 曹洞宗大本山永平寺福井県

  • 曹洞宗大本山永平寺
  • 曹洞宗大本山永平寺
  • 曹洞宗大本山永平寺

曹洞宗大本山永平寺の概要

福井県吉田郡永平寺町の大本山永平寺は、曹洞宗の大本山。1244年(寛元2年)、道元禅師により大仏寺が建てられ、その後永平寺へと名が改められました。
境内は、修行に必要不可欠な「七堂伽藍」を中心に約70の建物が立ち並び、静寂な雰囲気となっています。
大本山永平寺では多数の修行僧たちが厳しい修行を行なっていて、参拝者も希望すれば、坐禅や写経だけでなく、規律に従った寝食と坐禅で禅を学ぶ「参禅研修」を受けることが可能です。

口コミ

曹洞宗の大本山である永平寺は、歴史あるお寺です。永平寺と言えば、修行道場として有名で、昔から修業が厳しかったと聞いたことがあります。永平寺に入るまでは参道を歩き、永平寺に入ると長い廊下で繋がっていて、階段を昇り降りしながら参拝することができます。建物の中は、暖かい日でもひんやりとしていて不思議なくらい落ち着いた空間でした。参拝して良かったと思います。

投稿者kenchanさん

すべての口コミを読む

9 南禅寺京都府

  • 南禅寺
  • 南禅寺
  • 南禅寺

南禅寺の概要

南禅寺は、京都府京都市左京区にある寺院です。1291年(正応4年)に建てられました。敷地内にあるのは、歌舞伎「楼門五三桐」の名台詞「絶景かな、絶景かな」で知られる三門や、御所を移して再建した大方丈と呼ばれる建物、仏教の世界を表した江戸時代初期の代表的な枯山水庭園「虎の子渡しの庭」などです。
また赤レンガでできたアーチ型の水路・疏水(そすい)は、南禅寺の雰囲気になじんだ美しいスポットとなっています。

口コミ

南禅寺と言えば、琵琶湖から水を引いている水道橋が有名です。アーチ状の柱で支えられたこの橋は非常に美しく、意外とお寺ともマッチしており、ドラマの撮影地としても利用されるとのことです。重要文化財にもなっている三門は、日本三大門のひとつとされています。この門は登ることでき、そこからの法堂方向の眺めは絶景です。

投稿者くコ:ミさん

すべての口コミを読む

所在地

〒606-8435 京都府京都市左京区南禅寺福地町86

交通アクセス

蹴上駅」下車 徒歩7分

10 成田山新勝寺千葉県

  • 成田山新勝寺
  • 成田山新勝寺
  • 成田山新勝寺
  • 成田山新勝寺
  • 成田山新勝寺

成田山新勝寺の概要

成田山新勝寺は、千葉県成田市にある寺院です。御本尊は弘法大師空海が作ったと言われる不動明王で、炎に護摩木という薪を入れて祈願する「御護摩祈祷」(おごまきとう)は、平安時代から絶えず続けられています。
成田山新勝寺の三重塔は、1712年(正徳2年)に作られました。2008年(平成20年)に修復され、極彩色の美しい姿がよみがえっています。また釈迦堂は、厄除けの祈祷所。お釈迦様の弟子達と言われる五百羅漢の様子を表した彫刻が施されています。

口コミ

5月連休に、千葉にある成田山新勝寺に行って来ました。テレビでは、節分で豆まきをしているシーンで見たことがありましたが、実際に行くのは初めてでした。成田山新勝寺の入り口を見たときから、「凄いなぁー!」の連続でした。本堂の広さや三重の塔の美しさに、只々、感心するばかりでした。昔の方の彫刻の凄さ、色使い、感性の素晴らしさに、驚くことばかりで、心が洗われた思いでした。本堂では、しっかりと祈願をして参りました!

投稿者くるみさん

すべての口コミを読む

11 蓮華王院(三十三間堂)京都府

  • 蓮華王院(三十三間堂)
  • 蓮華王院(三十三間堂)
  • 蓮華王院(三十三間堂)
  • 蓮華王院(三十三間堂)
  • 蓮華王院(三十三間堂)

蓮華王院(三十三間堂)の概要

三十三間堂(京都府京都市東山区)の正式名称は「蓮華王院」(れんげおういん)です。本堂の仏像を安置する場所・内陣の柱間が南北に33もあることから、「三十三間堂」と呼ばれています。平安時代後期に後白河上皇が平清盛の協力を得て創建した寺院で、一度焼失しましたが1266年(文永3年)に再建されました。
三十三間堂の中央には千手観音坐像が安置され、さらに1,000体の千手観音立像が立ち並んでいます。その様子は圧巻の一言です。

口コミ

蓮華王院(三十三間堂)は、JR「京都駅」から市営バスで10分ほどのところにある、千手観音像で観光スポットとしても有名な施設です。
何度も京都に行っているのに、今まで行けてなかったのですが、思い立って初めて伺うことができました。
国宝にもなっている、千体の千手観音像は整然と並んでいて圧巻でした。ぐるっと回遊する様に参拝でき、荘厳な雰囲気に、ただただ圧倒されてしまいました。
ぜひ、また参拝に伺いたいと思います。

投稿者aki_1126

すべての口コミを読む

12 銀閣寺(慈照寺)京都府

  • 銀閣寺(慈照寺)
  • 銀閣寺(慈照寺)
  • 銀閣寺(慈照寺)
  • 銀閣寺(慈照寺)
  • 銀閣寺(慈照寺)

銀閣寺(慈照寺)の概要

京都府京都市左京区にある銀閣寺の正式名称は「東山慈照寺」です。江戸時代に、金閣寺に対して銀閣寺と呼ばれるようになったと言われています。室町幕府八代将軍・足利義政の山荘が起源で、足利義政の死後に禅寺へと改められました。
創建当時から残るのは、銀閣を指す観音殿と書院造の部屋を持つ東求堂。また庭園には、段のように白砂を盛った銀沙灘(ぎんしゃだん)や、円錐台形の形をした向月台が配置されており、月を愛でる工夫が垣間見えます。

口コミ

京都を代表するお寺のひとつである銀閣寺は、バス停「銀閣寺道」から徒歩10分のところにあります。拝観料は500円で、駐車場はありませんでした。
世界遺産に登録されており、東山文化を語る上で欠かせない存在です。
「わび、さび」とシンプルな美が調和した、銀閣寺の中の観音殿や東求堂は必見です!他にも庭園や銀沙灘、向月台や展望台からの景色も見逃せません!

投稿者ヒロノリさん

すべての口コミを読む

13 東寺(教王護国寺)京都府

  • 東寺(教王護国寺)
  • 東寺(教王護国寺)
  • 東寺(教王護国寺)

東寺(教王護国寺)の概要

教王護国寺とも呼ばれる東寺(京都府京都市南区)は、嵯峨天皇によって弘法大師空海に渡された、日本で最初の密教寺院です。密教とは当時の新しい仏教を指します。
東寺の五重塔は高さ約55mで、国内で最も高い木造建築物です。境内の中心には弘法大師空海の教えを伝える講堂があり、21体の仏像群・立体曼荼羅(りったいまんだら)が安置されています。また金堂は東寺の本堂。御本尊は病から人々を守ってくれる薬師如来です。

口コミ

"京都駅から徒歩10分前後で訪れることができる世界遺産の東寺は、バス旅行などのスポットにもなっている1200年以上の歴史がある有名なお寺です。
庭園、お寺、五重塔すべてが立派な建物で、講堂にある21体の仏像(立体曼荼羅)は、圧倒的な迫力があります。
事前に歴史を確認してから訪れると、さらに興味と理解が深まると思います。

投稿者子連れたろうさん

すべての口コミを読む

所在地

〒601-8473
京都府京都市南区九条町八条通大宮西入1

交通アクセス

東寺駅」下車 徒歩6分

14 東福寺京都府

  • 東福寺
  • 東福寺
  • 東福寺

東福寺の概要

京都府京都市東山区の東福寺は、京都府最大の禅寺です。奈良県の東大寺と興福寺より一字ずつ取って名付けられました。
僧侶の住居で、のちに応接間としの役割も果たした方丈は広く、四方に庭園が配置されています。この庭園の形式は東福寺のみで、1939年(昭和14年)に完成しました。格子のような市松模様の北庭、北斗七星を表した東庭などを鑑賞することができます。
また東福寺は紅葉が有名で、特に通天橋が名所です。

口コミ

東福寺は紅葉が有名で、観光案内本にも紹介されています。特に「通天橋」から見る紅葉は必見です。紅葉シーズン真っ盛りのときは、前に進めないくらい混雑します。また、国宝に指定されている「三門」の大きさにも圧倒されてしまいます。敷地内は広く、見所も多いので何度訪れても新しい発見があると思います。

投稿者A3181さん

すべての口コミを読む

所在地

〒605-0981 京都府京都市東山区本町15丁目

交通アクセス

鳥羽街道駅」下車 徒歩6分

15 天龍寺京都府

  • 天龍寺
  • 天龍寺
  • 天龍寺
  • 天龍寺
  • 天龍寺

天龍寺の概要

天龍寺(京都府京都市右京区)は、足利尊氏が後醍醐天皇の冥福を祈るために建てた寺院です。
法堂(はっとう)の天井には八方に睨みをきかせた「雲龍図」が描かれています。もともと明治時代に描かれた雲龍図がありましたが、損傷があったため1997年(平成9年)に新たに制作されました。また曹源池庭園(そうげんちていえん)は、天龍寺を開いた夢窓疎石(むそうそせき)が作った庭園です。嵐山と亀山を背景としており、一年を通して美しい姿が見られます。

口コミ

嵐山周辺の観光スポットとして、天龍寺を訪問してみました。嵐山を借景にした「池泉回遊庭園」の広さときたらびっくりです。
また、法堂の天井いっぱいに描かれている「雲龍図」の八方睨みの龍のスケールの大きさにも唖然としてしまいました。ちょっとおもしろかったのが、庫裏の入り口にある「だるま図のついたて」です。達磨大師を描いた物だそうで、厄除けの意味があると言われているそうです。

投稿者I8158さん

すべての口コミを読む

所在地

〒616-8385
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68

交通アクセス

トロッコ嵐山駅」下車 徒歩4分

16 仁和寺京都府

  • 仁和寺
  • 仁和寺
  • 仁和寺

仁和寺の概要

京都府京都市右京区の仁和寺は、888年(仁和4年)に建てられた寺院です。1467年(応仁元年)から始まった応仁の乱で大部分が焼失し、江戸時代に再び建てられました。
御本尊は阿弥陀三尊で、金堂に安置されています。また二王門は金剛力士像と唐獅子像が置かれた巨大な門。京都では珍しく道路に面しています。
仁和寺で有名なのは、遅咲きの桜・御室桜(おむろざくら)です。古くから愛されている桜で、1924年(大正13年)には国の名勝に選ばれました。

口コミ

御室仁和寺駅を降りて直ぐに、大きな仁王門が見えてきます。仁和寺は世界遺産にも登録されており、桜の季節や紅葉の時期には、観光客で大変賑わいます。広大な境内には、国宝の金堂や仁和寺御殿、五重塔など沢山の見所があります。桜の季節には、御殿内の庭園は大変美しく感動的です。

投稿者M3353さん

すべての口コミを読む

所在地

〒616-8092 京都府京都市右京区御室大内33

交通アクセス

御室仁和寺駅」下車 徒歩7分

17 川崎大師平間寺神奈川県

  • 川崎大師平間寺
  • 川崎大師平間寺
  • 川崎大師平間寺

川崎大師平間寺の概要

神奈川県川崎市の川崎大師は正式名称を「金剛山金乗院平間寺」と言い、1128年(大治3年)に建てられました。「厄除けのお大師さま」と親しまれており、家内安全や交通安全といったご利益もあると言われています。
御本尊は厄除弘法大師。大本堂に安置されており、堂内には他にも不動明王や愛染明王などが置かれています。
火の力で煩悩を焼き尽くす「御護摩祈祷」を行なう川崎大師。初詣や7月に行なわれる風鈴市では、多くの人々が参拝に訪れています。

口コミ

週末を避け先日参拝に。川崎大師駅から馬頭観音堂経由で境内へ。中央には八角形をした五重塔がそびえ立ちます。珍しい八角形の由来は「包容力」と「完全性」とのこと。羽ばたくような形状はかなりの迫力です。参拝を済ませ境内を散策。大空襲から蘇生した奇跡の銀杏も必見です。お土産に名物くず餅を購入し帰路につきました。

投稿者ハゲマントさん

すべての口コミを読む

所在地

〒210-8521 神奈川県川崎市川崎区大師町4-48

交通アクセス

川崎大師駅」下車 徒歩5分

18 比叡山延暦寺滋賀県

  • 比叡山延暦寺
  • 比叡山延暦寺
  • 比叡山延暦寺

比叡山延暦寺の概要

滋賀県大津市の比叡山延暦寺は、最澄が開いた天台宗の総本山です。
比叡山延暦寺は山全体が敷地で、「東塔」(とうどう)・「西塔」(さいとう)・「横川」(よかわ)と地域が分かれています。
東塔は延暦寺始まりの地。根本中堂には御本尊と、1,200年間灯り続ける「不滅の法灯」を安置しています。釈迦堂を中心とする西塔では、参拝者も修行体験が可能。また横川は親鸞や日蓮といった名僧らが修行していた場所です。

口コミ

小雨の降る中、比叡山延暦寺を巡拝しました。残暑厳しい頃に訪れたのですが、到着すると気温が一気に下がり、そこは清らかな空気と静寂に包まれていて、背筋がシャンとする思いでした。薄っすらと霧が立ち込めており別世界に迷い込んだような、それは水墨画のような幻想的な光景で鳥肌が立ちました。歴史の人々に思いを馳せながら、それぞれのお寺を参拝しました。

投稿者Y8329さん

すべての口コミを読む

19 宝生院(大須観音)愛知県

  • 宝生院(大須観音)
  • 宝生院(大須観音)
  • 宝生院(大須観音)

宝生院(大須観音)の概要

宝生院(大須観音)は、もともと岐阜県羽島市大須にありましたが、1612年(慶長12年)に徳川家康によって愛知県名古屋市中区へと移されました。
「大悲殿」と呼ばれる本堂が宝生院(大須観音)の中心で、御本尊は聖観音です。2度の焼失にあいましたが、1970年(昭和45年)に再建されました。
2月3日の「節分会」では本堂前から豆まきが行なわれる他、栄小公園から宝生院(大須観音)を目指す七福神達の行列や、「鬼追いの儀式」も開催されます。

口コミ

大須観音駅から歩いてすぐの場所にある宝生院(大須観音)は、いつも多くの参拝者で賑わっている人気観光スポットです。
大須商店街がすぐなので、よく参拝してから商店街でお買い物やランチをしたりします。
毎月18・28日には境内で骨董市も開催されていて、器や着物、雑貨など色々出展されていて見ているだけでも楽しくなります。

投稿者さっちゃんさん

すべての口コミを読む

20 中尊寺岩手県

  • 中尊寺
  • 中尊寺
  • 中尊寺
  • 中尊寺
  • 中尊寺

中尊寺の概要

中尊寺は、岩手県西磐井郡平泉町にあります。850年(嘉祥3年)に円仁(えんにん)によって開かれ、12世紀の初めには藤原清衡(ふじわらのきよひら)によってお堂や塔が建てられました。
内外に金箔が施された阿弥陀堂「金色堂」は、藤原清衡を初代とする奥州藤原氏4代の亡骸が納められている国宝。螺鈿細工(らでんざいく)や透かし彫りといった技術が結集されていて、さらには象牙や宝石で飾られています。中尊寺のなかでも特に工夫がなされた建物です。

口コミ

岩手県と聞いて、「中尊寺」と「金色堂」が、すぐ連想できるほど有名なお寺です。
本堂に向かう参道には樹齢が長そうな木が多く、霊験あらたかな雰囲気です。
本堂はとても立派な屋根を持った建物で、重厚感のある造りでした。
一度は見てみたいと思っていた金色堂ですが、やはり間近で光り輝く様子見ると感動的です。
他にもたくさんのお堂がありますので、早めの時間帯に行ってゆっくり拝観されるのが良いと思います。

投稿者P5934さん

すべての口コミを読む

所在地

〒029-4195 岩手県西磐井郡平泉町平泉字衣関202

交通アクセス

平泉駅」下車 徒歩25分

評価方法
『2020年全国の行ってみたい寺ランキングTOP20』は「旅探」の各寺に投稿された口コミ、写真、動画の投稿数を元に独自の計算式で集計したものです。

ランキングを見るランキングを見る

  • 全国の寺 アクセスランキング検索 Access Ranking 全国の寺 アクセスランキング検索 Access Ranking

    全国はもちろん、都道府県や市区町村ごとのランキングを検索できます。

おすすめ特集コンテンツおすすめ特集コンテンツ

  • 全国観光マップ・レジャーマップ 全国の観光名所と観光施設、周辺情報をマップでご紹介!全国観光マップ・レジャーマップ 全国の観光名所と観光施設、周辺情報をマップでご紹介!

    全国の観光名所と周辺情報を観光マップ・レジャーマップでご紹介します。

  • おすすめスポットをご紹介!観光・レジャーおでかけ特集おすすめスポットをご紹介!観光・レジャーおでかけ特集

    春夏秋冬、それぞれの季節を感じるおでかけスポットをご紹介します。

  • 日本の神社・仏閣 日本の神社・仏閣

    「日本の神社・仏閣」では、祀られている神様や仏像をはじめ
    神社・仏閣にまつわるお話をご紹介します。

  • 神社・寺院の国宝建造物特集 神社・寺院の国宝建造物特集

    日本の神社・寺院の国宝建造物をご紹介します。

  • 刀剣奉納 神社・仏閣の日本刀 刀剣奉納 神社・仏閣の日本刀

    刀剣が奉納されている日本全国の神社・仏閣を紹介しています。

観光施設/旅行/温泉/レジャーイメージキャラクター

pageTOP