ご希望の神社・寺・教会情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

神社・寺・教会

神社・寺・教会用語集

神社・寺・教会用語集 神社・寺・教会用語集

文字サイズ

  • 絵馬
    えま

    絵馬とは、祈願やお礼参りのために社寺に献上する絵額のこと。五角形の木の板が主に使われる。社寺で販売されており、購入した人が絵馬に願いごとなどを自身で書き、上部に通してある紐を所定の場所に結んで奉納する。もともとは馬や木馬を奉納していたことから、その代わりとして馬の絵がモチーフになったが、のちには馬ではない物も画題にされるようになった。馬が右向きと左向きに描かれた物が存在するが、馬は右から乗ると転ぶ習性があるので左から乗るのが通例であることから、左向きに描かれた絵柄が吉とされるのが一般的である。これには、「転ばない」と言う験担ぎの意味も込められている。奉納するときにも、向かって左側に結び付けると良いとされる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の神社・寺・教会を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る