ご希望の神社・寺・教会情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

神社・寺・教会

神社・寺・教会用語集

神社・寺・教会用語集 神社・寺・教会用語集

文字サイズ

  • お守り
    おまもり

    お守りとは、人の願いを象徴的に表した縁起物のこと。厄除けや開運、招福、学業成就、病気平癒、家内安全、交通安全、商売繁盛、縁結びなどの願いが込められる。海外ではアミュレットやタリスマン、チャームなどがお守りに相当する。日本では神社や寺院などで販売されている物は、小さく平たい綿袋のなかに紙・木・布・金属などでできた内符を入れて紐で口を閉じた形の物が一般的。お守りの内符は神体である。神社ではそこに祀られた神の名前や祝詞などを記した神札や神像などが用いられ、寺院ではその寺の本尊や開祖の御影をモチーフにした物や経文を記した紙片などが用いられる。1年の始まりに購入する人が多いが、年中販売している寺社もある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の神社・寺・教会を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る