ご希望の神社・寺・教会情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

神社・寺・教会

神社・寺・教会用語集

神社・寺・教会用語集 神社・寺・教会用語集

文字サイズ

  • 回廊
    かいろう

    回廊とは、教会や修道院、寺院、宮殿などの建物構造に採用されることがある廊下の名称のひとつ。建物の大切な場所や中庭などを取り囲むように、途中で折れ曲がり地点を含みながら続く長い屋根付廊下のことである。日本の寺院においては、柱が2本ある1間幅の回廊を単廊、柱が3本ある2間幅タイプの物を複廊と呼ぶ。回廊のうち、庭側にある壁面は開放されており、外側にあたる壁面は連子窓(れんじまど)が備えられるなどの仕様になっている寺院が多い。回廊は廊下ではあるが、外と建物とを仕切る役割も持つ。また、行事のときなどには参列者や神官の居場所にもなる。西洋ではキリスト教に関連する建築や宮殿などでも中庭を囲む回廊が多く造られてきた。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の神社・寺・教会を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る