ご希望の神社・寺・教会情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

神社・寺・教会

神社・寺・教会用語集

神社・寺・教会用語集 神社・寺・教会用語集

文字サイズ

  • 庫裡
    くり

    庫裡とは、仏教に関する用語で、禅宗寺院における台所のことを意味する。庫裏、庫院、庫堂(くどう)とも表現され、寺務所をかねた台所であったが、寺院によってはまだその形態を残しているところもある。小規模の寺院などで住職やその家族の居所が寺院とつながっていることもあり、そうした居所を庫裡と呼ぶ。大きな寺院では庫裡は独立した建物として十分なスペースが確保されており、一度に数百人の食事を調理することができる。また、修行者が集団生活を行ないながら修行に励む僧堂と、仏の前に供える食べ物などを調理する場をかねることがあり、これは「大庫裏」と呼ばれる。これに対し、方丈建築のそばに設けられる物を「小庫裏」(小庫院)と言う。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の神社・寺・教会を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る