ご希望の神社・寺・教会情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

神社・寺・教会

神社・寺・教会用語集

神社・寺・教会用語集 神社・寺・教会用語集

文字サイズ

  • 精進
    しょうじん

    精進とは、ひたむきに努力をする、誠心誠意をもって日々励むことで、古代インドの言語であるサンスクリット語で「勇者たること」を意味するvirya(ヴィーリヤ)を訳した物。仏教では苦を消滅させるための方法として八正道(はっしょうどう)と言う物がある。そのひとつに精進があり、すでに起きてしまった善くないことを断ずる、未来に起こりうる善くないことを未然に防ぐ、これまでにあった善い行ないや心の動きを増長させる、この先に善を生む、と言う4つの実践について努める。また、大乗仏教において修行の基本とされる六波羅蜜(ろくはらみつ)のひとつでもある。仏教における精進は、他人との優劣を付けるための努力ではなく、その人自身が大切だと思うことに対して継続的に取り組み、究めようとすることである。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の神社・寺・教会を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る