ご希望の神社・寺・教会情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

神社・寺・教会

神社・寺・教会用語集

神社・寺・教会用語集 神社・寺・教会用語集

文字サイズ

  • 聖餐
    せいさん

    聖餐とは、キリスト教における「最後の晩餐」になぞらえた意味において、パンとぶどう酒を口にすること。最後の晩餐は、イエス・キリストが十字架にかけられて亡くなる前日、弟子たちと一緒にした食事である。聖書によると、パンはキリスト自身の体、ぶどう酒を大勢の人のために流す自身の血と述べ、記念としてそれを食すよう弟子に命じたと言われている。のちに聖餐を儀式化した物が聖餐式であり、月に1回のペースで開催する教会があるなど、各地の教会で開催されています。この聖餐にあずかることの意義は教派によって異なるが、キリスト教の大事な典礼となっており、カトリック教会では聖餐のことを「聖体拝領」、「聖体の秘跡」と呼び、繰り返し行なうべき重要な物と位置付けている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の神社・寺・教会を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る