ご希望の神社・寺・教会情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

神社・寺・教会

神社・寺・教会用語集

神社・寺・教会用語集 神社・寺・教会用語集

文字サイズ

  • 聖体
    せいたい

    聖体とは、キリスト教の一部の教派において用いられる言葉で、カトリック教会や正教会、東方諸教会などで、ミサや特定の儀式のときに食するパンのこと。パンをイエス・キリストの体に見立てている。これはキリストが十字架にかけられて亡くなる前日、弟子たちと一緒にした食事「最後の晩餐」がもとになっています。聖書によると、キリストはこのとき、パンを自身の体、ぶどう酒を大勢の人のために流す自身の血と述べ、記念としてそれを食すよう弟子に命じたと言われている。聖体として用意されるパンは教派によって異なり、「ホスチア」とも呼ばれる薄形の無発酵パンであるなど、イーストを用いた発酵パンなど様々。カトリック教会ではパンとぶどう酒の両方を聖体と呼ぶこともある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の神社・寺・教会を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る