ご希望の神社・寺・教会情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

神社・寺・教会

神社・寺・教会用語集

神社・寺・教会用語集 神社・寺・教会用語集

文字サイズ

  • 摂末社
    せつまつしゃ

    摂末社とは、ある場所に所在する神社が複数の社からなるとき、本社とは別にある規模の小さい神社のこと。本社と同じ者に管理されていることが前提で、境内にあるか、その近くの境外に建つ場合もあります。摂社と末社があり、神社の祭神と縁故の深い神を祀っている物が摂社(せっしゃ)、それ以外の小規模の神社を末社(まっしゃ)とする傾向がある。かつて明治時代から戦前まであった近代社格制度では、官国幣社の摂社は本社の祭神の后神・御子神・荒神・地主神、本社の祭神と系譜的に連なる神のいずれかが祀られるか、特別の由諸がある神社に限られ、それ以外は末社とされた。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の神社・寺・教会を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る