ご希望の神社・寺・教会情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

神社・寺・教会

神社・寺・教会用語集

神社・寺・教会用語集 神社・寺・教会用語集

文字サイズ


  • つみ

    罪とは、一般的には道徳や法律、秩序などに反する行為をすることや、悪い結果に対する責任のことを言う。犯罪とも呼ばれる。しかし、宗教的な用語としての「罪」はより厳密である。キリスト教においては神に背を向け、神の言葉に逆らうことを指す。聖書で登場する罪と言う語の原語はギリシャ語で、「的を外す」と言う意味を持つ。したがって善い行ないをしていても、キリスト教の神を知らずに的を外して生きていることは罪と解釈される。罪を捨てること、あるいは罪から救われることが大切と説かれる。また、仏教における罪とは仏法や戒、律に背くこと。そのなかでも、母を殺す、父を殺す、阿羅漢を殺す、僧団の和合を破壊する、仏の身体を傷つけて血を流すことは五逆の罪として非常に重いとされている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の神社・寺・教会を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る