ご希望の神社・寺・教会情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

神社・寺・教会

神社・寺・教会用語集

神社・寺・教会用語集 神社・寺・教会用語集

文字サイズ

  • 得度
    とくど

    得度とは、仏教に関する用語のひとつで、出家することを意味する。仏教を信仰し、修業を積むために寺院へ入るための儀式のことである。得度の具体的な行為としては、髪を剃り、戒を守ることを誓う。戒とは自主的に行なわれる道徳とも言える行為で、仏教徒であろうとする人が自分を抑制して守るべき戒(いまし)めを意味する言葉。このとき戒名も与えられる。古くは世間から離れ、親類家族との縁を断つ儀式でもあったが、家族との縁は切らなくとも良いとされる場合もある。得度を受けることは、即一人前の僧侶に認められたと言うわけではなく、それ以降の膨大な修行のスタート地点。寺院の師にあたる僧侶が得度を与えるのが本来の形式であるが仏教系の学校で集団得度の儀式を受けることもできる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の神社・寺・教会を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る