ご希望の神社・寺・教会情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

神社・寺・教会

神社・寺・教会用語集

神社・寺・教会用語集 神社・寺・教会用語集

文字サイズ

  • 福音書
    ふくいんしょ

    福音書とは、キリスト教の神であるイエス・キリストの言行を記録した物のことである。通常は、新約聖書にあるマタイによる福音書、マルコによる福音書、ルカによる福音書、ヨハネによる福音書と言う4つの福音書を指す。本来の原語ではギリシャ語をラテン表記にしたEvangelion(エウアンゲリオン)であり、これは「良い」を意味するeu(エウ)と「知らせ」の意のangelion(アンゲリオン)を合わせた物。すなわち、戦争に勝ったことや子どもが生まれたことなど、喜ばしいニュースを伝える手紙などのことを指す。福音書は単なるキリストの伝記ではなく、新約聖書にある「コリントの信徒への手紙一」と言う節で、パウロがイエスの死と復活こそが福音であると述べているように、キリストの死と復活を語るための書と解釈されることもある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の神社・寺・教会を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る