ご希望の神社・寺・教会情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

神社・寺・教会

神社・寺・教会用語集

神社・寺・教会用語集 神社・寺・教会用語集

文字サイズ

  • 不動明王
    ふどうみょうおう

    不動明王とは、仏教において仏とされる物のひとつ。仏像のモチーフにされるのは、大きく分けると悟りを開いた人である如来(にょらい)、如来を目指して修行を積む菩薩(ぼさつ)、密教の仏像とされる明王(みょうおう)、仏法の守護神の総称である天部(てんぶ)と言う4つのグループがあるが、そのうちの明王に含まれる。空海が日本に伝えた密教の仏であり、大日如来の化身。仏の教えに従わない人々を力づくでも教化すると言う目的を持つ。恐ろしい顔をして、宝剣と大日如来が化けた姿とされ、人々の煩悩を断ち切る宝剣と、縛り吊り上げてでも煩悩から人々を救い出すために使う縄である羂索(けんさく)を手に持つのが基本の姿である。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の神社・寺・教会を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る