ご希望の神社・寺・教会情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

神社・寺・教会

神社・寺・教会用語集

神社・寺・教会用語集 神社・寺・教会用語集

文字サイズ

  • 密教
    みっきょう

    密教とは、仏教の流れのひとつ。秘密の仏教という意味である。広く民衆に開かれ、分かりやすい言葉でその世界観を説く物を「顕教」とし、その対極に位置する。密教は書物などにまとめて誰もが気軽に学べる教えではなく、非公開の教団のなかで秘密の教義や儀礼を師から弟子へと伝える物である。7世紀後半にインドで仏教の聖典として「大日経」と「金剛頂経」が成立したことによって興り、中国へ伝わり、日本へは空海によって初めて伝えられた。密教の登場により、それ以前の仏教は顕(あらわ)になっている部分のみを教える表面的な物である、と言う意味で「顕教」と言う呼称が使われる。日本には空海の真言宗系の東密、最澄の天台宗系の台密といった2系統の密教がある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の神社・寺・教会を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る