ご希望の神社・寺・教会情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

神社・寺・教会

神社・寺・教会用語集

神社・寺・教会用語集 神社・寺・教会用語集

文字サイズ

  • 律法
    りっぽう

    律法とは、キリスト教における神の定めたルールや命令、神によって求められるあるべき姿、と言ったことを意味する。ただし、これは律法を広義に解釈した物。新約聖書にあるイエス・キリストの福音に対する物として用いられ、宗教的な規範や、社会的・政治的な倫理となる物である。狭義では「十戒」(じゅっかい)に代表されるような、旧約聖書のなかにあるモーセが書いた5つの書を指しており、旧約聖書で預言者らが示した教えなども含む。特にユダヤ教では律法はトーラーと言う語で表現され、モーセの五書と同義として捉えられる。この律法には、神を崇拝してその命令や定めに従う人を神は守護する、と言う神と人民との契約関係がベースにある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の神社・寺・教会を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る