ご希望の神社・寺・教会情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

神社・寺・教会

神社・寺・教会用語集

神社・寺・教会用語集 神社・寺・教会用語集

文字サイズ

  • 宗派
    しゅうは

    宗派とは、主に仏教に関して用いられる言葉。同じ宗教のなかでも教義や信仰の対象が異なることがあり、そうした違いのもとで分かれた集団のことである。歴史的な経緯によって生じた分派も多い。キリスト教の場合は、同様の意味の言葉に「教派」がある。仏教では、1940年(昭和15年)に宗教団体法が施行されるまでは、13の宗旨と、それぞれの分派を合わせて13宗56派があると考えられていた。同法施行により華厳宗、律宗、天台宗、真言宗、浄土宗、臨済宗、曹洞宗、日蓮正宗、日蓮宗、法華宗、時宗、黄檗宗など28の宗派が宗教団体として認可。そののち、1951年(昭和26年)に宗教法人法施行され、28宗派の一部が独立・分派している。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の神社・寺・教会を検索できます。

キャラ一覧

ページ
トップへ
ページトップへ戻る